読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

活動量計、アクティビティトラッカもいいかも

先日、アクティビティトラッカには興味が無いようなことを買いたけれど、PebbleにMisfitアプリを入れたら、ちょっとおもしろくて使っている。

jp.misfit.com

Misfitはアクティビティトラッカと言うかフィットネストラッカに属するウェアラブル製品のメーカ。健康マニアのジョガー向けって感じで全然縁がなかったけど、Pebble向けにMisfitアプリがあったのでインストールしてみた。Timeじゃなくても使えるのでそこがいい。iOSのアプリと連携して使うと良い。ちなみにPebble Timeだと標準のフィットネストラッカがある。

基本は万歩計でスマホがあれば用が足りてるじゃんってトコもあるんだけど、そこはそれ。SNS連携や単純な歩数ではなく、運動の強弱によってスコアを出してくれるところや、数週間使ってみた感じ、わりと的確だと思われる睡眠時間記録なんかは面白い。

f:id:gogatz:20160719224202p:plain 

この辺は寝るときも身につけられるバッテリ強度が必要で、Misfitの専用機器やPebbleは強い。バッテリを気にしなくて良いのは気楽だ。

だいたい万歩計なんて身につけてても、日々変わらない数値で毎日の生活の変化の無さを突きつけられる感じがして飽きてやめるんだけど、これはそうでもなく…とも言えなくまだ使いはじめて日も浅いのですぐ飽きるかも。バッテリの消費も増えたし。

でも日々の生活に能動的な運動を組み込んでいる人にはとてもいいのかも。

PebbleとiOSとのデータの同期にはちょっと工夫が必要で、なんだか同期されないときにはWiFiを切ってみてBTでの動作を強要するとうまく同期できてたりする、気がする。Misfitも本業は自分たちのウェアラブルバイスを販売することなので、Pebbleのアプリなんかにはあまり力を入れていないのかもしれない。

今度の新しいPebbleには心拍モニタがつくので、フィットネストラッカとしての魅力は一般レベル程度には上昇すると思われる。なんだかTime2とか欲しくなってきてしまった。