読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BetterTouchTool

iMacを導入してBetterTouchToolも再設定。これはトラックパッドのジェスチャをカスタマイズするアプリで、デスクトップ共通やアプリ毎にジェスチャを登録することが出来る。例えばブラウザ、Safariで「三本指で下スワイプ」に「Command+T」を設定しておくと、三本指で下スワイプした際には新しくタブが開かれる。また「三本指でタップ」に「SHIFT+Command+Click」を設定しておけば、ブラウザでリンクを三本指タップした際には、リンク先が新しいタブで開かれる。ずっと昔にOperaを使い始めた時にマウスジェスチャのあまりの便利さに取り憑かれて以来、これらのジェスチャが手放せない。それをMacOSXで実現してくれるのがBetterTouchToolだ。

そしてiMac。トラックパッドは無いがMagicMouseの背中はトラックパッドになっているのでだいたい同じようなジェスチャが登録出来る。出来ないのは2本指のローテート動作くらいか。

うちの環境ではブラウザ(Operaだ)に以下の様な設定がしてある。

・三本指でタップ → リンクを新しいタブで開く

・三本指で下スワイプ → 新しいタブを開く

・三本指で上スワイプ → タブを閉じる

・三本指で左スワイプ → 左のタブに移動する

・三本指で右スワイプ → 右のタブに移動する

これだけしか設定していないが、ネットをポチポチ見るときにはとってもとっても便利になっている。またトラックパッドからマジックマウスに変わってしまってデフォルトではLaunchpad(iPadみたいにアプリがタイル上にずらっと表示される画面)の起動が出来なくなってしまったため…

・三本指ダブルタップ → Launchpadを起動

という設定もGrobal(アプリに依らないということ)に対して登録している。

これらは、左手をキーボードに置くようなFPSスタイルには敵わないかもしれないが、ダラダラウェブブラウジングには欠かせない設定なのであった。