読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

固定電話への通話は

以前のエントリで固定電話への通話にはLINE電話を使ってるって書いた。


その後、今月の請求書を見ながらふと思いついて他にもないだろかと探したら、あった。

Viberは出始めに使ってみて、確かその時はまだViberユーザ同士でしか通話が出来なくて、使う事なくいつしかアンインストールしたのだった。なんの確認もなくアドレス帳を吸い上げているような動作への不信もあったし。

で、今回通話料の節約で探してみたらViberが出てきて、固定電話への通話は無料の様子。インストールしてみたところ、アドレス帳の取り扱いも、サーバへ登録せずに使えている(と思う)。

アドレス帳からの通話先選択もLINE電話より使いやすいし、しばらくこちらを使ってみることにした。

LINE電話を見直そうと思ったのは、1月は何かと通話をする機会があり通話料が増えていたため。通話先が主にケータイなので、これを削減するにはLINE電話を使った方がいいのだけれど、LINE電話はdocomoにかけた場合、非通知になってしまう。そのため通常の電話を使う事が増えてしまった。

Viberを使い始めたからといってViberからケータイにかけるつもりは無いので今回の請求書の件には大きな影響は無いと思うんだけど、きっかけになったってことで。

他にも電話アプリはいろいろある。今回はこちらのサイトを参考にさせてもらいました。

通話料定額プランの無いMVNOでのiPhoneの電話代節約術 - なりなり日記

LINE電話も、もう少し電話をかけるUIが使いやすくならないかなー。